トップページへ > 挨拶する人、しない人
挨拶する人、しない人

私が引っ越しまわりでしんどい、というか面倒だなって思うこと、それは「引っ越し先の、近隣への挨拶」です。定番ですね。私の周りには2タイプいて、1「明るく、越したその日にぱぱっと挨拶に行っちゃう人」と、2「きっぱりと行かない潔い人」。私は、その中間なんですよね。行くのは人見知りだし億劫なんだけれど、行かない自分も嫌で。だって「挨拶にも来やしない」って思われていたら嫌じゃないですか。数年は住むわけですし、廊下ですれ違っても、道ばたですれ違った人みたいに互いを無視するのも寂しいっていうか、同じマンションの住人同士なんだから、「おはようございます」、「こんばんわ」くらいは交わしたいなって。だったら挨拶行けばいいんでしょうけど、いっつもぐずぐずしてしまいます。両隣は当然として、上下も必要だよな、でも、そしたら斜めの部屋は? って考えすぎてしまうんですね。後、粗品とかお菓子とか持っていったほうがいいのか、かえって気を遣わせてしまうから手ぶらがいいのでは......とか。はあ。もうすぐ引っ越すのに考えているだけで気が滅入ってきてしまいました。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 広島県の引越し業者 . All rights reserved